1. 動植物 / Flora and fauna 

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
  1. アルストロメリア

    アルストロメリア / Alstroemeria

    エキゾチックで華やいだ印象のアルストロメリア。花びらに入った斑点が特徴的ですが、模様のない品種もあります。

  2. スイレン

    睡蓮(スイレン) /Water lilies

    スイレンは、池や沼で育つ植物です。温帯から熱帯まで分布し、日本ではヒツジグサが自生します。

  3. ルリマツリ

    瑠璃茉莉(ルリマツリ) /Plumbago

    開花時期は春から秋にかけて咲くルリマツリ。夏の暑さの中では、青い花が涼しげに感じられます。

  4. ハス

    蓮(ハス) / Lotus

    ハスは池や沼などで見られる花です。早朝に咲き、昼間には閉じます。

  5. ホオズキ

    鬼灯(ホオズキ) / Chinese lantern plant

    浅草では7月に「ほおずき市」が行われます。和風の夏素材としてよく利用される花材の一つです。

  6. グロリオサ

    グロリオサ / Gloriosa

    鮮やかな色と炎のような花の形が印象的な南国の花です。エキゾチックで豪華な雰囲気を演出してくれます。

  7. ブーゲンビリア

    ブーゲンビリア / Bougainvillea

    鮮やかな花色で、熱帯地域では一年を通して楽しめます。南国のリゾート感を出せる、トロピカルな花素材です。

  8. フジ

    藤(フジ) / Wistaria

    着物の文様などによく使用される、和の風情がある花です。花色は紫色が中心で、落ち着いた大人っぽい印象があります。

  9. カピバラ

    カピバラ / Capybara

    南米アマゾン川流域など温暖な地域に生息するカピバラ。冬が寒い日本では、温泉に入る姿がおなじみです。

  10. クレマチス

    クレマチス / Clematis

    クレマチスは、ガーデニングで古くから親しまれています。和風でも洋風でも合う、利用しやすい花素材です。

  11. ハナショウブ

    花菖蒲(ハナショウブ) / Iris

    6月の梅雨時期を彩る、和風で大人っぽい雰囲気のある花です。長く日本で親しまれ、名所江戸百景にもハナショウブが描かれまし…

  12. 花束

    花束 / Bouquet

    花束はお祝いやお見舞いなど、さまざまな場で贈られます。用途によって、ふさわしい色や種類があります。

  13. 寄せ植え

    寄せ植え / Group planting

    寄せ植えは、同種か異種の植物を寄せ集めて植えるガーデニングの一種です。鉢植えでも地植えでも楽しむことができます。

  14. シクラメン

    シクラメン / Cyclamen

    冬場のガーデニングで最も植えられる花の一つです。室内でも観賞でき、花の少ない冬を華やかに彩ります。

  15. ポインセチア

    ポインセチア / Poinsettia

    ポインセチアと言えばクリスマスですが、メキシコ原産の熱帯植物で寒さに弱い植物です。

  16. スイセン

    水仙(スイセン) / Narcissus

    スイセンは、和の雰囲気も洋の雰囲気もある花です。お正月花や生け花としても、よく利用されています。

  17. キク

    菊(キク) / Chrysanthemum

    キクは、日本では仏様に捧げる花として大切にされてきました。天皇の御紋としてよく知られるように、高貴な印象を持つ花です。

  18. ヒガンバナ

    彼岸花(ヒガンバナ) / Cluster amaryllis

    名前のとおり、お彼岸の時期に一斉に咲き出します。ヒガンバナの群生地は、真っ赤な絨毯のような鮮やかさです。

  19. キキョウ

    桔梗(キキョウ) / Bellflower

    キキョウは秋の七草の一つですが、説によって、キキョウはアサガオとも言われます。

  20. キンモクセイ

    金木犀(キンモクセイ) / Fragrant olive

    キンモクセイは、甘い香りが特徴的な植物です。日本人にとって、最も馴染みの深い花の香りかもしれません。