ホオズキ(鬼灯) / Chinese lantern plant

ホオズキ

浅草では7月に「ほおずき市」が行われます。
和風の夏素材としてよく利用される花材の一つです。

<ホオズキ(鬼灯、酸漿)、アカカガチについて>

別名 カガチ(輝血)、ヌカズキ(奴加豆支)
学名 Physalis alkekengi var. franchetii
英名 Chinese lantern plant
分類 ナス科ホオズキ属
開花時期 6月~7月
花言葉 「偽り」「ごまかし」「私を誘ってください」
基本情報 古くは薬用に、現在多くは観賞用として栽培されています。
実を口に含んで鳴らす遊びは平安時代からあり、『栄花物語』や『源氏物語』に記述がみられます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連イラスト素材

  1. 加工食品(ジャム)

    加工食品 / Process food

  2. プルメリア

    プルメリア / Plumeria

  3. 母の日

    母の日 / Mother’s day

  4. カメ(親子亀)

    カメ(亀) / Turtle

  5. タッセル付きタグ

    見出しラベル / Title label

  6. 本

    本 / Book

  7. ナデシコ

    ナデシコ(撫子) / Pink

  8. ロゴ(ピンクのバラ)

    ロゴ / Logo

  9. チューリップ

    チューリップ / Tulip

  10. カランコエ

    カランコエ/ Kalanchoe

  11. ポーチュラカの四角形フレーム

    四角形 / Quadrangle

  12. バラのラウンドブーケ

    結婚式 / Wedding