ヒガンバナ(彼岸花) / Cluster amaryllis

ヒガンバナ

名前のとおり、お彼岸の時期に一斉に咲き出します。
ヒガンバナの群生地は、真っ赤な絨毯のような鮮やかさです。

<ヒガンバナ(彼岸花)について>

別名 マンジュシャゲ(曼殊沙華)、リコリス
学名 Lycoris radiata
英名 Red spider lily
分類 ヒガンバナ科ヒガンバナ属
開花時期 9月
花言葉 「悲しき思い出」「情熱」
基本情報 ヒガンバナの別名「マンジュシャゲ(曼殊沙華)」は、サンスクリット語で「赤い花」の意です。
「葉見ず花見ず」という別名は、花が咲く時に葉はなく、花が終わった後に葉が出てくることによります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連イラスト素材

  1. 草

    草 / Grass

  2. OK

    ポーズ / Pose

  3. マカロン

    お菓子 / Confections

  4. アジサイ

    アジサイ(紫陽花) / Hydrangea

  5. 加工食品(ジャム)

    加工食品 / Process food

  6. 実験用具

    化学 / Chemistry

  7. カフェ・レストラン

    店舗 / Shop

  8. リコリス

    リコリス / Licorice

  9. ナデシコ

    ナデシコ(撫子) / Pink

  10. プリムラ

    プリムラ/ Primula

  11. タッセル付きタグ

    見出しラベル / Title label

  12. ティーポット&ティーカップ

    台所 / Kitchen